俺の友達、ユリは性格は面白い性格でよく笑い友達思いのいいやつ。そんなユリはぽっちゃり体型が勿体無い。痩せれば可愛いはずだと俺は思うのに「私の家族はみんなデカイから私は痩せない体質なの。」と、言って痩せようとはしない。さらにはぽっちゃりしてるけどパパ活がしたいなど冗談みたいな話もする。 それから、3ヶ月が経ちユリから久しぶりに電話があった。泣きながら迎えに来て欲しいと言ったので泣く姿を見たことがなかった俺は何事かと思いすぐに迎えに行くと服が食べ物でめちゃくちゃ汚されていたました。俺はとりあえず車に乗せて上着を貸してあげました。かろうじて俺の服は今のユリにはちょうどぴったしで着れていました。 ぽっちゃりのパパ活そして、理由を聞いてみるとぽっちゃりしてるけどパパ活がしたいと言う話は本気だったみたいでパパ活をしてパパが出来、食事してお小遣いを貰える関係にもなったけれど、最初から体の関係はなしの約束が体を求めて来て断ったら食べ物を私に当て「お前みたいなデブと一緒に食事できる男性をありがたく思わないなんて最低だ。って言われてキレられ帰ったの。お客もたくさんいたから恥ずかしかったし、もう何やってるんだろうと思った。」俺はもうパパ活するなと言ってそれ以上何も言いませんでした。 それから1ヶ月後、ユリから連絡があり久しぶりにあってみると痩せていました。「ぽっちゃりしてるけどパパ活がしたいのが間違ってた。痩せていればいい人に出会える。」と、言うユリに少し呆れてしまいましたが痩せることは悪い事ではないので良かったのかなと思いました。 ゲイ動画 ノンケのちんこ

ぽっちゃりしてるけどパパ活がしたい

69
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

まだ記事はありません

レンタルサーバー - アクセス解析 - 動画 - - ノウハウ - ライブチャット

FC2無料掲示板

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.